「自然と月の移り変わりを感じながら暮らす」 農藝ごよみ 和暦月齢カレンダー 2015-2016

¥ 540

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 140円

    全国一律 140円

再入荷についてお問い合わせをする

西暦2015年2/19~2016年2/7にかけての月のめぐり、リズムにそった「月齢カレンダー」に、太陽暦の二十四節氣、雑節、陰暦の年中行事、農にまつわる祭事や種まき時の目安等をプラス。

月齢ベースのカレンダーに、昔ながらの生活、信仰、行事などが載っており、昔の人がどんな一年を過ごしていたのか想いを寄せながら、季節の移り変わりのなかに自分を感じたい…そんな人にぴったりの暦です。

新書サイズ全12ページのパリっとした折本で、ポケットにもそのまま入る、びろーんと広げて裏面に大きくメモもとれる優れもの。

暦についてのより詳しい補足内容は、Twitter( https://twitter.com/aranonohito )でつぶやいていますので、そちらもどうぞご覧ください。

*************

「農藝ごよみ⦿和暦月齢カレンダー」注釈まとめ

睦月十五日 小正月 どんと焼き 小豆粥の粥占 古代における真の元日【2015/3/5】
「小正月の十五日が、凡古代の曆法における眞の元日と考へてもよいのだから、此月の潮が、初汐と言はれるのは、不思議はない」折口信夫『常世浪』

睦月十六日 望 啓蟄 土が温み蟲地上に這ひ出づ【2015/3/6】
今年は満月に二十四節氣の「啓蟄」が重なり、土のなかで眠っていた虫が目を覚まして姿を見せはじめる。

睦月廿日 桃始笑 桃の花咲き初む 半ば咲きが種播きの適期とも【2015/03/10】
「たね蒔時(まきす)知らずば桃の花に聞け。半ば咲きするおりがよきなり」『會津歌農書』(佐瀬与次右衛門末盛)徳川治世の福島、会津地方の農事暦なので全国に対応するかは不明ですがひとつの参考に。

睦月廿八日 春の彼岸入り【2015/03/18】
雑節の一つ「彼岸」は梵語 pāram を意訳した語で、春分/秋分の前後各三日を合わせた七日間を指す。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の通り、冬の終りを感じさせる一週間の始まり。

如月二日 春分 彼岸中日 農事開始の目安【2015/03/21】
昼夜の長さが等しくなり、夏に向け本格的に季節が変わりゆくはじまり。彼岸は日願で太陽信仰の名残とする説もあり、農事の目安とされた。

如月四日 春の社日 土地神に五穀の種を供へ豊作を祈る【2015/03/23】
雑節の一つ春の社日(しゃにち)は、春分に一番近い戊(つちのえ=土の兄)の日。産土神に参り農事の無事と豊作を祈願する。
戊(つちのえ、音読み「ぼ」)は陰陽五行十干の第五番で「土の兄=土性の陽」を表す。草かんむりを附すと「茂」になることから、植物の成長に通ずるとの説もある。産土神に農事を頼む雑節「社日」が戊(つちのえ)の日に催されるのは、そんな関連性があってのことなのかも知れない。

*************

「農藝ごよみ⦿和暦月齢カレンダー」取扱店まとめ

①京都駅近の菜食料理店「オーガニックハウスsalute」
天才パティシエなおみさんのスイーツは肌理の細かい、凛とした輪郭の味覚が口のなかで涅槃を画く逸品ですが、小鉢がたくさんのベジごはんはやさしさあふれる菩薩の小宇宙という趣き。
Twitter:@salutekyoto
Website:http://salutekyoto.com/

②京都市上京区に位置する渋い〈会所〉=「Impact Hub Kyoto」
多様な人々が身分や肩書きを超えて交歓し、共創するためのコミュニティ、レンタルスペースとのことで、本質に根ざしたイベントや講座を企画されています。
Twitter:@ImpactHub_Kyoto
Website:http://kyoto.impacthub.net/

③大分県竹田市にある古書店+αな本宇宙「book space 流民」
人文科学をメインに据えた本のセレクトから内装まで、店主の手業と感性が行きとどきエッジのきいた空間でありつつ、ゆるい。オーガニックな焼菓子や珈琲も売ってますよ。
Twitter:@rumin_books
Website:http://bookspace.wix.com/rumin

⑤京都のインド「インド食堂 TADKA(タルカ)」
一般的なインド料理店では食べられない、より本格的なインド料理が愉しめるお店で、ヴィーガン(完全菜食)対応も可能。食材はより安全なものを、と吟味されており相談もできるので安心です。
Twitter:@dhabaTADKA
Website:http://twitter.com/dhabatadka

⑥熊本県小国町のリラックス&デトックス空間「Grateful Detox」
自家製の乳酸菌豆乳ヨーグルトや、鹿児島産の乳酸菌無農薬栽培あらびき茶、やさしいダルカレーなどなど、美味しい食べ物飲み物と音楽がたのしめる場所です。
Twitter:@grateful_detox
Website:http://oguniorder.blog.fc2.com/

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価